『イチバンお得』な代理店はどれだ!?
キャッシュバックキャンペーンを徹底比較!

【今更聞けないキーワード】転用承諾番号とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

転用承諾番号ってなに??

【今更聞けないキーワード】転用承諾番号とは既にNTTのフレッツ光をご利用になっている方が光コラボに転用する場合、転用承諾番号が必要になります。

転用承諾番号とは何ぞや?と思う方、簡単に言うと転用(を)承認(するときに必要な)番号。

NTTよりフレッツ光の卸売りを受けた事業者が、自社サービスと光アクセスサービス等を組み合わせて、サービスをご提供するモデルを、「光コラボレーションモデル」といいますが、「フレッツ光」をご利用中の方が「お客さまID」や「ひかり電話番号」はそのままで、光コラボレーション事業者がご提供する サービスに切り替えることを「転用」といい、「フレッツ光」から光コラボ事業者へと契約が移動されます。
転用承諾番号とは、契約会社が移動されるとき、必要な「契約内容」を引き継ぐ際に受け渡しに必要なものなのです。

NTTフレッツから光コラボレーション事業者へ転用するときの転用承認番号

転用承諾番号を得るためには

<1>『お申し込みに必要なもの』をご用意ください。

  • お客さまID、ひかり電話番号もしくはご契約者さまの連絡先電話番号
  • ご契約者様名
  • フレッツ光ご利用場所住所
  • フレッツ光ご利用料金のお支払い方法

<2>NTTで『転用承諾番号』の受け取り依頼を出してください。

  • フレッツ光契約者ご本人様が、お申し込みください。
  • ひかり電話オフィスA(エース)をご契約の場合は、お電話での受付のみとなります。

<東日本>

■インターネットにてお申し込み
https://flets.com/app4/input/index/
■電話
NTT東日本 フレッツ受付センター フリーダイヤル 0120-140-202
受付時間:9時~17時 土日・休日も受付(年末年始を除く)

<西日本>

■インターネットにてお申し込み
http://flets-w.com/collabo/
■電話
NTT西日本 フリーダイヤル 0120-553-104
受付時間:9時~17時 土日・祝日も受付(年末年始12月29日~1月3日を除く)

<3>光コラボレーション事業者でお手続きしてください。

各光コラボ業者に「転用」でお申し込みする場合には、必ず『転用承諾番号』を確認されます。
それを以て光コラボレーション事業者様とNTT東日本の間で、手続きを行います。その後、転用のお手続きが完了します。

注意

『転用承諾番号』をお受け取りいただいた日から、15日以内に「光コラボレーション事業者様でのお手続き」を行ってください。
本承諾番号をお受け取りいただいた日から、15日を経過した場合、無効となります。再度発行が必要な場合は改めてお申し込みください。

光回線オススメランキング
  • auひかりおすすめランキングはこちら
  • フレッツ光おすすめランキングはこちら
  • NURO光おすすめランキングはこちら
  • Softbank光おすすめランキングはこちら
  • OCN光おすすめランキングはこちら
  • BIGLOBE光おすすめランキングはこちら
PAGE TOP↑