『イチバンお得』な代理店はどれだ!?
キャッシュバックキャンペーンを徹底比較!

【2018年ランキング】一番安い光回線はどれだ⁉ホーム(戸建て)タイプ新規お申し込み

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん。こんにちは。

ついに第2回ランキング更新をする季節になりました。遅くなってすみません…まとめにこれまた時間がかかりましたが、意外と見てくれている人が多かったので頑張ってみました。それがこれ、

【2018年ランキング】一番安い光回線はどれだ⁉ホーム(戸建て)タイプ新規お申し込み

この記事は2017/06/02に作成した記事となります。

なお、これはマンションタイプだけのランキングですので、もしマンションのランキングが気になるようでしたら「【こちら」をご覧ください。

2018年ホーム(戸建て)タイプ月額料金が安いものランキング

2018年光回線ホーム(戸建て)タイプの新規申し込み月額料金安さ比較ランキング
NO サービス名 実質月額 代理店お申し込みサイト
1位 ビッグローブ光 4,230 円 株式会社NNコミュニケーションズ(https://biglobe光.com)
2位 ソフトバンク光 5,200 円 株式会社エヌズカンパニー(https://ns-softbank-hikari.com/)
番外 NURO光
関東圏限定
3,409 円 株式会社アウンカンパニー(https://auncompany-n.com/)
番外 auひかり
東日本中心
4,350 円 株式会社NNコミュニケーションズ(https://auひかりキャンペーン.biz)

全壊と同じく、下記の条件を前提としてやってみようと思います。

光回線ホームタイプの新規申し込み月額料金安さ比較ランキングのルール

ランキングに当たり、下記の条件を前提とする。

  • 全国エリア対応のもののみ
  • ネットのみの戸建での契約(マンションやその他オプションはなし)
  • セット割(「ソフトバンク光:おうち割光セット」「auひかり:スマートバリュー」など)を考慮しない
  • 年間契約割引はあり
  • 工事費分割引などの月額料金から引いていく特典はあり
  • 新規登録のみ(転用はなし)
  • 選択可能なプロバイダーは最安値前提で
  • 特典・キャッシュバックは反映しないものとする

光回線月額料金ランキング1位:ビッグローブ光 (4,230 円/月)

光回線月額料金ランキング2位:ビッグローブ光 (4,230 円/月)

ビッグローブ光ホーム(戸建て)タイプ月額料金詳細

ネット回線+
プロバイダ
(月額料金)
4,980 円
支払実質月額 4,230 円

※ ファミリータイプ 申し込みで工事費分が750円×40か月(30,000円)月額料金から割引されます
4,980円―750円=4,230円

ビッグローブ光キャンペーン情報

BIGLOBE光は大手プロバイダー会社であるBIGLOBEが光コラボで展開したサービス であり、OCN、yahoo!bb、ソネットについで4位のシェアを誇るプロバイダー会社です。

元々は4,980 円でしたが、工事費分が750円×40か月(30,000円)月額料金から割引されますので4,230 円となります。

代理店のキャンペーンキャッシュバック

【新規申し込み】10,000円 OR キャッシュバック5,000円+次世代高速無線ルーター 【転用】5,000円

代理店NNコミュニケーションズでは「安全・確実・最速」でキャッシュバックを貰えるので、当サイトでお勧めしています。キャッシュバックはお申し込み時のお電話で口座番号を教えるだけ。そうすれば最短で2か月後末には現金振込されるので、とても簡単!

初期工事費割引キャンペーン

光コラボレーションサービスの中でもビッグローブ光の工事費はホーム(ファミリー)タイプ30,000円・マンション(集合住宅)タイプ27,000円と、ちょっとお高め。

ですが毎月の料金から工事費相当分を割引くことにより初期工事費を実質無料にするキャンペーンが実施されています。

ビッグローブ光初期工事費割引キャンペーン
  ホームタイプ マンションタイプ
初期工事費 30,000円 27,000円
割引額 750円/月割引×40か月 675円/月割引×40か月

移転工事費無料

ビッグローブ光を申し込み後、引越し等で移転が必要になった場合、通常有料の移転工事費が無料となります。しかも何回移転しても無料です。

auスマートバリュー

月額料金が大幅に割引。最大2,000円毎月割引されるのでかなりお得。
ビッグローブ光と、auスマホ・携帯・iPadなどを同時にご利用いただくと、月額基本料金が割引になるサービス。

「初期工事費割引キャンペーン」と「auセット割」が併合できるので最大2,750円/月(※ホームタイプの場合)割引となります。

※今回のランキングには「セット割」は適用しないルールにしています。
もしあなたがauユーザーならさらに現在の月額料金(4,230円)から割引されます。

@nifty光ランキング1位:株式会社NNコミュニケーションズ

キャンペーン内容

  • 【代理店キャンペーン】
    • 特典A:17,000
      『V6プラス対応』 高速無線LANルーター
    • 特典B(新規):キャッシュバック25,000
    • 特典B(転用):キャッシュバック10,000
  • 【公式キャンペーン】
    • auスマートバリュー
    • 月額料金割引キャンペーン

申し込みメリット

  • 加入オプションなどは一切なし
  • 電話一本で手続き完了
  • 最短2か月末でキャッシュバック還元
  • キャッシュバックは現金振込でお支払い

光回線月額料金ランキング2位:ソフトバンク光 (5,200 円/月)

光回線月額料金ランキング3位:ソフトバンク光 (5,200 円/月)

ソフトバンク光ホーム(戸建て)タイプ月額料金詳細

ネット回線+
プロバイダ
(月額料金)
5,200 円
支払実質月額 5,200 円

なし

ソフトバンク光キャンペーン情報

今回初登場のソフトバンク光はおなじみソフトバンクが光コラボレーションサービスで作った光回線サービスです。2016年には光コラボでも顧客満足度NO,1になるほどになりました。

人気の秘密はセット割で有名な「おうち割」だったり豪華なキャンペーンなどもありますが、何よりノウハウを得て安定した速さのあるネットワークサービスを確立したから、にほかなりません。

代理店のキャッシュバックキャンペーン

【新規申し込み】キャッシュバック 20,000円+「I-O DATA製 次世代高速無線ルーター」または「BUFFALO製 無線LAN中継機」も進呈

【他社転用(既にフレッツ光を利用中の方)】キャッシュバック 11,000円

キャッシュバックは、開通月から起算して、最短2ヵ月後に現金振込

SoftBank 光 新生活応援!キャッシュバック/割引キャンペーン

受付期間中に転居先でSoftBank 光を新規契約し、適用条件を満たした場合に普通為替 最大24,000円分をプレゼント、または月額料金1,000円(税抜)× 最大24ヵ月割引

「SoftBank光新生活応援!キャッシュバック/割引キャンペーン」

SoftBank光乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン

受付期間中に他社からの乗り換えでSoftBank 光を新規契約し、適用条件を満たした場合に普通為替 最大24,000円分をプレゼント、または月額料金1,000円(税抜)× 最大24ヵ月割引

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーンと併用可能なので違約金があっても安心してソフトバンク光に乗り換えできます。

「SoftBank光乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」

おうち割 光セット

ご自宅のインターネットとセットで iPhone、スマートフォン、ケータイ 、iPad、タブレットまたはWi-Fiルーターをご利用すると、ご利用料金から2年間毎月最大2,000円割引します。3年目以降も毎月最大1,008円割引。

「【徹底分析!!】SoftBank光のおうち割ってどのくらいおトクになるの?」

おうち割 光セットスタートキャンペーン

通信料から1,026円(税込)×10ヵ月割引(計10,260円)

ソフトバンク光を新規契約して、おうち割光セットに初めてご加入いただくと、他社ケータイの契約解除料相当額を毎月料金から1,026円(税抜)

「【SoftBank光】違約金にさよなら!おうち割 光セット スタートキャンペーン始まる」

ソフトバンク あんしん乗り換えキャンペーン

他社インターネット回線からSoftBank 光に乗り換えの方は、他社解約時の違約金、撤去工事費、アナログ電話復活工事費、他社モバイルブロードバンド割賦残債を満額還元。

※ 最大10万円まで(割賦残債は4.2万円まで)

「ソフトバンク光なら乗り換えも安心!キャンペーンで違約金も工事費も満額還元」

※今回のランキングには「セット割」は適用しないルールにしています。
もしあなたがSoftBankユーザーならさらに現在の月額料金(5,200 円)から割引されます。

インターネットSoftBank光代理店エヌズカンパニー

キャンペーン内容

申し込みメリット

  • 有料オプション加入:なし
  • 申請方法:電話一本で完了
  • キャッシュバックの振込時期:最短2か月後
  • キャッシュバック:現金振込
代理店詳細

2018年月額料金が最も安いものランキング
番外!!

こちらは冒頭で上げた条件上、挙げられませんでしたが、地方限定の光回線にも実はいいサービスがありましたので解説します。

光回線月額料金ランキング番外【関東圏限定】:NURO光 (3,409 円/月)

光回線月額料金ランキング番外:NURO光(関東圏限定)(3,409 円/月)

NURO光ホーム(戸建て)タイプ月額料金詳細

ネット回線+
プロバイダ
(月額料金)
4,743 円
支払実質月額 3,409 円

※ NURO 光G2V工事費分が1,334円×30か月月額料金から割引されます
4,743円―1,334円=3,409円

NURO 光キャンペーン情報

NURO光は狭い範囲での展開のためランキングには掲載しませんでした。

ですが、関東圏であるなら一度は検討した方がいい優良光回線です。

なぜならその回線速度が他社に比べ2倍速く、月額料金も実際非常に安価となっております。

月額料金は4,743 円と、元々お安くなっており、さらに工事費分が1,334円×30か月月額料金から割引されますので3,409 円というぶっちぎりの1位です。

ですが、あくまで関東圏内のみでの展開のためこちらに掲載したわけです。

もしあなたが地域に該当するようならぜひお申し込みを!

フレッツ光キャンペーン・高額キャッシュバックや豪華特典が満載!

キャンペーン内容

  • 【代理店キャンペーン】
    • 【キャッシュバック】「ネット+ひかり電話」35,000円/「ネット」30,000円
    • もしくは【PS4】or【ニンテンドースイッチ】
      ※ ネット+電話申込に限ります。
  • 【公式キャンペーン特典】
    月額利用料 30ヵ月割引(1,334円 × 30ヵ月)
    ※ 基本工事費相当の40,000円が実質無料

申し込みメリット

  • 公式CPよりもキャッシュバック金額が多い
  • 代理店キャッシュバック:最短1か月で還元!!
  • 代理店キャッシュバック:電話で確認した口座に現金振込
  • 代理店申込:電話だけでキャンペーン手続き完了

光回線月額料金ランキング番外【東日本中心】:auひかり(4,350 円/月)

光回線月額料金ランキング番外:auひかり(東日本中心)  (4,350 円/月)

ソフトバンク光ホーム(戸建て)タイプ月額料金詳細

ネット回線+
プロバイダ
(月額料金)
5,100 円
支払実質月額 4,350 円

※ auひかり ホーム ずっとギガ得プランは月額料金が2年目に-100円、3年目にさらに-100円分引かれます・ [ネットのみ]⇒750円×30か月割引サービス
5,100円―750円=4,350円

auひかりキャンペーン情報

ほとんどの方がご存知でしょうが、auひかりはKDDI系列の光回線サービスです。

携帯電話通信事業を中心にしており、その中で珍しく光コラボレーション(フレッツ光回線を借りること)ではなく、「TEPCOひかり(東京電力)」と提携し、関東エリアメインという体制です。

全国エリアと、うたってはおりますが、実際は「大阪府、京都府、和歌山県、奈良県、滋賀県、兵庫県、三重県、愛知県、静岡県、岐阜県、沖縄県を除く」という注釈がつきますので今回はこちらにてご紹介です。

元々の月額料金は5,100 円(auひかり ホーム ずっとギガ得プランの場合)となりますが、[ネットのみ]は750円×30か月割引サービスとなりますので、4,350 円となります。

auひかりキャンペーン!最短1ヶ月でCB現金振込!

キャンペーン内容

  • 【代理店キャンペーン】
      【ホーム】
    • 「ネット+ひかり電話」
      55,000円キャッシュバック
    • 「ネット」
      48,000円キャッシュバック
      【マンション】
    • 「ネット+ひかり電話」
      45,000円キャッシュバック
    • 「ネット」
      38,000円キャッシュバック
    ※プロバイダBIGLOBEを選択する場合
  • 【公式キャンペーン】

申し込みメリット

  • 還元時期:開通後、最短1ヶ月後に振込
  • 申請方法:メールで申し込みした後くる電話で完結(1回のみ)
  • 適用条件:オプションなし・現金振込にて返還
  • プロバイダーはソネット・ビッグローブから選べる
代理店詳細

【2018年ランキング】一番安い光回線はどれだ⁉ホーム(戸建て)タイプ新規お申し込みまとめ

すみません。もしかしたら逆に分かりづらくなってしまったかもしれません。
ここまで条件を固定にしないとランキングにならなくて…まとめるのに大変苦労しました…

光コラボレーションで本当にたくさんの会社から様々なサービスが生まれ、多様化が進んでいます。
そのため、一律に同じ条件下での月額料金比較、というのがそもそも難しい! と言うわけで出来るだけ公平にしたらこれだけの条件が必要でした。

ただ、様々なキャンペーンや特典を省いて、純粋に地力を見るとこのようなランキングになったことは興味深いですね。色々とおまけをつけて見目をよくしてパッケージしても本物の素材の味が美味しいのは老舗であった、みたいな印象があり「面白いな」と思います。

目先のキャンペーンにとらわれず、こういった視点で選ぶことが最終的にはオトクであるのかもしれませんね。ぜひ光回線を選ぶときは参考にしてみてください。

光回線オススメランキング
  • auひかりおすすめランキングはこちら
  • フレッツ光おすすめランキングはこちら
  • NURO光おすすめランキングはこちら
  • Softbank光おすすめランキングはこちら
  • OCN光おすすめランキングはこちら
  • BIGLOBE光おすすめランキングはこちら

人気の記事一覧

PAGE TOP↑