『イチバンお得』な代理店はどれだ!?
キャッシュバックキャンペーンを徹底比較!

フレッツADSLが終了!ソフトバンク光のキャンペーンでお得に乗り換えのススメ

このエントリーをはてなブックマークに追加

フレッツ・ADSLが終了!ソフトバンク光のキャンペーンでお得に乗り換えのススメ

みなさんこんにちは!

今回はインターネット回線を「フレッツ・ADSL」で契約している人向けの情報をご案内します。

すでにご存知の方も多いかと思いますが、フレッツ・ADSLは2023年で提供が終了します。契約をしている人は別のインターネット回線に切り替えないといけないのですが、「もうちょっと先の話だし……」と思ってつい先延ばしになっていたりしませんか?

今回のフレッツ・ADSLの提供終了はお客様側にどんな事情があろうとも提供が終わってしい通信ができなくなるので、必ず切り替えが必要です。

切り替えるといっても、最近のインターネット回線はどこがいいのかさっぱりわからないし、難しそう……という方へ、フレッツ・ADSLの終了内容と、切り替えするだけでお得になるキャンペーンを開催しているソフトバンク光のご紹介をしていきたいと思います♪

それでは続きをどうぞ!

フレッツ・ADSL終了はなぜ?いつまで?

まずは、そもそもなぜフレッツ・ADSLが終了してしまうのでしょうか?

フレッツ・ADSLはさかのぼること2000年の年末からサービス提供が始まりました。現在まで約18年続いているサービスなわけですね。

各家庭に引き込まれている電話回線を利用してインターネットに接続する通信方式です。ADSLはたくさんの人が利用していましたが、それから新しく、光ファイバー回線を引き込んでインターネット通信をする「光回線」の提供がはじまり、やがて「光コラボレーション」回線がたくさんサービス展開され、現在では光回線でインターネット通信を利用する人の割合が多くなりました。

そんな中、フレッツ・ADSLの開設に必要な設備の製造終了や光回線ユーザーが多いことから今後はメンテナンスしつづけて提供していくことが難しいとなり、フレッツ・ADSLは2023年1月31日で提供を終了することを決定したという流れです。新規申し込みは2016年にすでに終了しています。

ADSLに入っているけれどどうすればいい?

現在フレッツ・ADSLを契約してインターネット通信をしている方には案内がきていますが、とにかく他のインターネット回線へ切り替えをしなくてはいけません。

しかもフレッツが自動的にネット回線を切り替えてくれるわけでもないのです。ADSLの通信方式は電話回線を使用したアナログ回線です。比べて現在主流となっているインターネット回線は光ファイバーを建物に引き込んで行う光回線通信なので、フレッツ側が勝手に新しいサービスに切り替えしたくても、インターネット回線の設備工事が必要になってしまうため、契約者自身が他のインターネット回線に申込みをする必要があります。

どこの光回線に切り替えればいい?おすすめはソフトバンク光!

フレッツ・ADSLに加入している方の多くはインターネット回線なんてかなり昔に契約したっきりでもうよくわからない…とお考えかもしれません。

フレッツ・ADSLの終了のお知らせが記載されているwebページでは「フレッツ光」への切り替えがおすすめされています。

ですが、実際は他の光コラボレーションサービスなどにも切り替えが可能です。

その中でもおすすめなのはSoftBank光(ソフトバンク光)です。

ソフトバンク光では、現在ADSLを契約している方向けに、今回の切り替えで必ず必要となる「回線工事費」が無料になるキャンペーンを行っています。

ソフトバンク光 ADSL利用者限定 回線工事費無料キャンペーン

このキャンペーンは特典内容は「ADSLから乗り換えるなら工事費は無料!」という実にシンプルなものです。工事費が無料になるADSLサービスは対象のものがあります。諸条件をご紹介していきます。

ADSL利用者限定 SoftBank光 回線工事費無料キャンペーンの詳細
キャンペーン名 ADSL利用者限定 SoftBank光 回線工事費無料キャンペーン
期間 東日本:2017年12月1日(金)~未定
西日本:2018年10月1日(月)~未定
概要 対象ADSL(ホワイトBB, エンジョイBB, Nexyz.BB, Yahoo!BB SOHO, フレッツ・ADSL)からSoftBank 光への乗り換えで回線工事費が無料になるキャンペーンです。
【東日本】SoftBank 光の回線工事費無料
【西日本】SoftBank 光の回線工事費および土日休日割増金が無料
対象 新規申し込み(ホワイトBB, エンジョイBB, Nexyz.BB, Yahoo! BB SOHO, フレッツ・ADSLからの乗り換え)
適用条件
  • 【東日本】現在ご利用中のADSLサービスの設置先住所がNTT東日本エリアかつ2017年11月30日(木)以前に開通していること。また、SoftBank 光の設置先住所がNTT東日本エリアであること
  • 【西日本】現在ご利用中のADSLサービスの設置先住所がNTT西日本エリアかつ2018年9月30日(日)以前に開通していること。また、SoftBank 光の設置先住所がNTT西日本エリアであること
  • 受付期間中に対象となるお客さまがSoftBank 光を申し込むこと
  • SoftBank 光が申し込みより180日以内に開通すること
  • 特典適用時点でSoftBank 光を利用中であること
注意事項 ソフトバンク株式会社が同時期に実施するキャンペーンについては、併用できない場合がある

キャンペーン以外でもソフトバンク光がおすすめな理由

通信速度が劇的に変わる!

アナログ電話回線であるADSLに比べて、光回線で通信をするソフトバンク光では、インターネット通信の速度で断然違いが出てきます。

これだけの違いですと、動画や画像などの閲覧でストレスなく楽しめるかと思います。

おうち割光セット利用で携帯料金が毎月割引!

対象サービスのADSL回線契約中でおうち割を利用してる場合、SoftBank 光へ切り替えても引き続き利用できます。ソフトバンクの携帯電話/iPad/タブレット/Wi-Fiルーターの料金が、SoftBank 光と一緒に利用することで毎月最大1,000円割引が受けられます。

対象固定サービス

  • ホワイトBB
  • SoftBank ブロードバンド ADSL(エンジョイBB)
  • SoftBank ブロードバンド ADSL(Nexyz.BB)※
※ 株式会社ネクシィーズ提供のずっと割適用中のSoftBankブロードバンドADSL(Nexyz.BB)は割引期間が2年となります。
インターネットSoftBank光代理店エヌズカンパニー

キャンペーン内容

申し込みメリット

  • 有料オプション加入:なし
  • 申請方法:電話一本で完了
  • キャッシュバックの振込時期:最短2か月後
  • キャッシュバック:現金振込
代理店詳細

SoftBank 光お申し込みランキング

光回線オススメランキング
  • auひかりおすすめランキングはこちら
  • ドコモ光おすすめランキングはこちら
  • NURO光おすすめランキングはこちら
  • Softbank光おすすめランキングはこちら
  • OCN光おすすめランキングはこちら
  • BIGLOBE光おすすめランキングはこちら

人気の記事一覧

PAGE TOP↑