『イチバンお得』な代理店はどれだ!?
キャッシュバックキャンペーンを徹底比較!

【知って得する豆知識】ドコモ光プロバイダは変更できる?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドコモユーザーに嬉しい特典がいっぱいの公式キャンペーン

こんにちは!今日はドコモ光はじめ光回線を開通して利用開始したときに起こるかもしれないトラブルのお話です。

それは…実際にネット回線を利用してみたら、通信速度が遅かった!というものです。

当サイトでもオススメしている光回線のドコモ光でも、ネット上でもこんな声が…
せっかく新しく契約をしたのに不満を持つほど速度が遅いなんてことになると、手続きや初期工事をした分非常にがっかりしてしまいますよね。

しかし、ドコモ光を契約した方すべてが通信速度が遅くて困っているなんてことはなく、満足のいく速度で利用できているケースが多いです。

ということは、遅い速度になってしまっている場合は何かしらの原因があるはずです。

その原因の1つとして、ドコモ光と一緒に契約している「プロバイダ」が影響しているケースがあります。

  1. プロバイダが原因で速度が遅くなるケース
  2. ドコモ光のプロバイダは変更できる?やり方について
  3. 速度の遅いプロバイダを選ばないためには?
  4. 更に得する豆知識!キャンペーン実施しているプロバイダを選ぼう

プロバイダが原因で速度が遅くなるケース

ドコモ光の光回線自体は対象エリアのどこで利用しようがスピードに差があるなんていうことはありません。

ただ光回線を家庭内に引き込んで実際にインターネットにつなげる役割を果たしているプロバイダは、事業社によって種類が様々です。

最近のインターネット通信では画像や動画配信がストレス無く見ることができるのが当たり前となっているほど通信速度が重要となっています。

ですがプロバイダの規格によっては、夜間帯でインターネット通信が集中的に行われると混雑してしまい通信速度が遅くなってしまうという問題があります。

現在、ドコモ光を開通したのにどうにも速度が遅くてつらい…という方は、一度契約しているプロバイダを見直す事をおすすめします。

その他に、速度が遅くなる原因として

  • Wi-Fiルーターの性能が原因
  • パソコンの性能が原因

などもあります。それぞれの原因についての詳しい解説はこちらの記事を是非ご覧ください。

ドコモ光のプロバイダは変更できる?やり方について

まずは、『申込み時に決めてしまったプロバイダって途中で変えることができるか?』という疑問が浮かぶかと思いますが、結論として『変更ができます』。 ドコモ光のプロバイダは、ドコモショップもしくはドコモインフォメーションセンターのどちらかで手続きを行えます。 注意点として、ドコモ光の公式サイト上からは変更手続きが行えないです。ここが便利になるととても良いのですが…。 ですがここで挫けていてはいつまでも遅いままです。 次に変更の手順をご紹介します。

ドコモ光プロバイダ変更の流れ

  1. STEP1

    ドコモショップもしくは電話でプロバイダーの変更を申し込む

    どちらで変更するとしても、契約時に設定した4桁のネットワーク暗証番号、docomoの携帯電話を契約している場合は電話番号が必要です。

    また本人確認の為の契約書類や契約IDも必ず用意しましょう。

      【ドコモインフォメーションセンター電話番号】
    • ドコモ携帯またはスマートフォン:局番なしの151
    • その他の携帯電話または固定電話:0120-800-000
    • 受付時間:年中無休で午前9時から午後8時まで
  2. ドコモショップでの変更手順

    1. ドコモショップの窓口でドコモの携帯番号またはドコモIDを提示してプロバイダーの変更と切り替え日を申し込む
    2. 申し込みから1週間後にプロバイダー変更に関する書類が自宅に郵送で届く
    3. 指定されたプロバイダー切り替え日に、同封されている設定マニュアルに従ってインターネットの接続設定を行う
  3. インフォメーションセンターの変更手順

    1. ドコモインフォメーションセンターへ電話をし音声ガイダンスに従う
    2. オペレーターに本人確認のためのドコモ携帯番号とネットワーク暗証番号を伝える
    3. 変更を希望するプロバイダーと切り替え日を伝える
    4. 申し込みから1週間後にプロバイダー変更手続きに関する書類が自宅に届く
    5. 指定した切り替え日に設定マニュアルに従ってインターネットの設定を行う
  4. STEP2

    切替日に接続設定を行う

    変更手続き後、プロバイダの設定マニュアルが郵送されてきますので、マニュアルに従って設定を行います。

    ドコモ光でプロバイダを変更する場合、新たな工事は必要ありません。変更申し込みを行ってから約10日後に、自動で切り替わりますので、接続設定のみ行えば使用できます。

速度の遅いプロバイダを選ばないためには?

ドコモ光のプロバイダは次世代通信規格のIPv6(v6プラスやv6アルファという名称になっている)という接続方式が選べるようになっています。 現在、v6プラスにすれば高速通信が期待出来るとのことで、v6プラスを標準搭載して提供するプロバイダが増えてきましたので、時間帯の混雑による遅延はv6プラスに対応しているプロバイダを選んで契約することをおすすめします。

更に得する豆知識!キャンペーン実施しているプロバイダを選ぼう

当サイトではドコモ光はプロバイダのwebサイトからの申込みを一番オススメします。それは「公式からもらえるキャンペーン特典」と「プロバイダからもらえるキャンペーン特典」の2つの特典がもらえるからです。他の窓口より断然おすすめです。
公式や家電量販店等他の窓口からでは受けることができない、プロバイダ限定のキャンペーンを是非活用してください!

イチオシ!ドコモ光はGMOとくとくBBネットがおすすめ

ドコモ光ランキング1位:GMOとくとくBB

キャンペーン内容

  • 【代理店キャンペーン】
    • ネット+電話:キャッシュバック15,000
    • ネットのみ:キャッシュバック5,500
    • BUFFALO製Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 【公式キャンペーン】
    • 新規:dポイント10,000ポイント
    • 転用:dポイント5,000ポイント
    ※期間・用途限定
    • 【期間限定】新規工事料無料
      2018年12月1日(日)~2019年5月6日(月)

申し込みメリット

  • キャッシュバック+dポイントでの還元額が高い
  • Wi-Fiルーターの無料レンタルも利用できる
  • 送られてくるメールから手続き
代理店詳細

ドコモ光お申し込みランキング

光回線オススメランキング
  • auひかりおすすめランキングはこちら
  • ドコモ光おすすめランキングはこちら
  • NURO光おすすめランキングはこちら
  • Softbank光おすすめランキングはこちら
  • OCN光おすすめランキングはこちら
  • BIGLOBE光おすすめランキングはこちら

人気の記事一覧

PAGE TOP↑