『イチバンお得』な代理店はどれだ!?
キャッシュバックキャンペーンを徹底比較!

ドコモ光とは?サービス内容・月額料金などをチェック!

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは。
auひかり、Softbank光に続いて大手携帯キャリアのdocomoも光回線サービスの提供を行っています。 その名も「ドコモ光」。シェア数最大のdocomoでスマホ・ケータイを利用している人は、セットでドコモ光を使うことで料金がお得になるサービスがそれまでありませんでしたので、ご自宅のインターネット環境をこれからドコモ光にしていくという方も多いのではないでしょうか。 今回はそんな「ドコモ光」について、どんなサービスなのか?料金はいくら位かかる?といったギモンにお答えしていきたいと思います。

ドコモ光についてご紹介!

ドコモ光とは?

ドコモ光はNTTドコモが提供している光インターネット回線です。フレッツ光でお馴染みのNTTフレッツの光回線を利用して提供される『光コラボレーション回線』と呼ばれるモデル形式です。またもともと同じNTT系列のサービスですので、通信速度やフレッツ光のオプションなどもすべてドコモ光で利用することが出来ます。

特長としてdocomoのスマホ・ケータイ・タブレット等と一緒の契約とすると「ドコモ光パック」が適用され携帯端末の月額料金が割引になるサービスがあります。

また、サービス開始当初はドコモユーザーのみの申込み受付と限定されていましたので必ずドコモ光+docomo携帯の状態で契約でしたが、現在はドコモ光のみを契約(携帯端末は他社のものを契約していてOK)することができるようになっています。

ドコモ光の特長

ドコモ光の特徴として、ドコモのスマホ/ケータイと、ドコモ光回線の両方を契約する月額料金がお得になる『セット割』が利用できる点にあります。かなり割引額が高いので、ドコモユーザーは断然ドコモ光を申込みすることをおすすめします。

ドコモ光の料金は、インターネット料金とプロバイダ料金が一体型です。ドコモ光セット割は、スマホのパケットパック料金から割引かれます。

ドコモ光のセット割は、

  • ドコモ光セット割
  • ずっとドコモ割プラス
の2つのキャンペーンがあり、併用して割引を受けることができます。月額料金は戸建てプランとマンションプランがありますが、セット割の割引額は同じです。

ドコモ光セット割

ドコモ光セット割は、ドコモケータイで加入しているプランに応じて割引額が決まっています。また、割引になるのは、ドコモのケータイ/スマホを複数もっている場合でも、家族回線でまとめた代表回線のみとなります。

ずっとドコモ割プラス

「ずっとドコモ割プラス」は、docomoの契約年数に応じて割引額が高くなっていく割引サービスです。

最近は形態の乗り換えの度にMNP(ナンバーポータビリティ)をしたり、MVNOで3大キャリア以外の格安ケータイと呼ばれるモバイル会社を使用することも多いですが、はじめてのケータイからずっとdocomoを利用し続けている人もほんとうに沢山います。そういった方はこのずっとドコモ割プラスで格段とお得になるでしょう。
加入者数と継続年数ともに通信業界トップのdocomoならではの割引サービスですね。

また、「ずっとドコモ割プラス」は還元方法を料金を割引するか、dポイントを進呈するかの2種類から選ぶことができます。dポイント進呈の方を選んだ場合は、料金割引の場合の1.2倍分のdポイントをもらうことができます。

ドコモ光セット割の料金計算イメージ画像
ドコモの契約継続期間が長い程お得に!

ドコモ光の料金は?

ドコモ光では月額料金も手頃で利用しやすい光回線サービスです。

携帯機器とのセットの「ドコモ光パック」やデータ容量を家族と分け合うことができる「シェアパック」の種類で一見とても種類が多く複雑に見えがちではありますが、基本料金の部分は料金プランもシンプルに、ファミリータイプAとB、マンションタイプAとBの中から選ぶのでとてもわかりやすいです。

ドコモ光の月額基本料金

ドコモ光ではインターネット回線利用料金とプロバイダーの利用料金が一体型となっています。 ドコモセット割を利用する場合はスマホ・ケータイ等の料金から割引かれます。
ドコモ光の基本料金イメージ
  タイプA タイプB
料金 5,200円(ホーム)
4,000円(マンション)
5,400円(ホーム)
4,200円(マンション)
プロバイダ ドコモnet・GMOとくとくBB・So-net・plala・biglobe・DTI・hi-ho・BB-excite・エディオンネット・SYNAPSE・楽天ブロードバンド・01光コアラ・ANDLINE・U-Pa!・Qit・@nifty・ic-net・@ネスク・SIS・TiKiTiKi・Tigers.net OCN・ASAHINET・@TCOM・TNC・チャンプルーネット・WAKWAK

ドコモ光の初期費用

新規でドコモ光を申込んだ際は開設工事を行う必要があり、初期工事費がかかります。

フレッツ光を利用してきた方がドコモ光へ転用をする場合は工事はなく費用もかかりません。

工事費用(税込)
戸建て 194,400円
マンション 16,200円
無派遣工事 2,160円

無派遣工事は基本的に他社光コラボ回線からの転用の時、自宅にNTTの引き込み線・屋内配線・光コンセントが完備されている状態の場合無料になりますが、設備がNTTのものである場合に限ります。

たとえばauひかりNURO光を利用していた場合、工事設備は異なるものとなりますので新たに初期工事を行う必要があり、工事費も発生します。

ドコモ光のオプション料金

ドコモ光には代表的なオプションサービスとして「ドコモ光電話」「ドコモ光テレビオプション」「スカパー×ドコモ光」のサービスが提供されています。

ドコモ光電話の料金

「ドコモ光電話」はIP電話サービスとして、安くてシンプルな「ドコモ光電話」、または、迷惑電話対策におススメな「ドコモ光電話バリュー」のご契約が選べます。 「ドコモ光電話バリュー」は発信者番号表示などの6つの付加サービスをセット。さらに、480円分の無料通話が付いています。
プラン名称 月額使用料
ドコモ光電話 500円/月
ドコモ光電話バリュー 1,500円/月

ドコモ光テレビオプションの料金

「ドコモ光テレビオプション」は、地デジ・BS(無料)が視聴できる映像サービスです。
プラン名称 月額使用料
ドコモ光テレビオプション 660円/月
※2018年12月からは「ドコモ光テレビオプション」の月額料金は750円/月になります。

スカパー×ドコモ光の料金

「ドコモ光テレビオプション」はさらにオプション契約をすれば有料のBSとスカパー!が見られます。
プラン名称 月額使用料
スカパー!セレクト5 2,223円/月
スカパー!セレクト10 3,790円/月
スカパー!基本プラン 3,990円/月
スカパー!光パックHD 4,152円/月

ドコモ光とは?

ドコモ光のお得なキャンペーン実施中!現金キャッシュバックがゲットできるのは正規代理店GMOとくとくBB

ドコモ光は近所のドコモショップや家電量販店などお申込み窓口が多いのですが、インターネットの正規販売代理店だと申込みをするだけでキャッシュバックや割引などの特典を受けることが出来ます。ぜひGMOとくとくBBからドコモ光をお申し込みください!

ドコモ光ランキング1位:GMOとくとくBB

キャンペーン内容

  • 【代理店キャンペーン】
    • ネット+電話:キャッシュバック15,000
    • ネットのみ:キャッシュバック5,500
    • BUFFALO製Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 【公式キャンペーン】
    • 新規:dポイント10,000ポイント
    • 転用:dポイント5,000ポイント
    ※期間・用途限定
    • 【期間限定】新規工事料無料
      2018年12月1日(日)~2019年5月6日(月)

申し込みメリット

  • キャッシュバック+dポイントでの還元額が高い
  • Wi-Fiルーターの無料レンタルも利用できる
  • 送られてくるメールから手続き
代理店詳細

ドコモ光お申し込みランキング

光回線オススメランキング
  • auひかりおすすめランキングはこちら
  • ドコモ光おすすめランキングはこちら
  • NURO光おすすめランキングはこちら
  • Softbank光おすすめランキングはこちら
  • OCN光おすすめランキングはこちら
  • BIGLOBE光おすすめランキングはこちら

人気の記事一覧

PAGE TOP↑