『イチバンお得』な代理店はどれだ!?
キャッシュバックキャンペーンを徹底比較!

【困ったときの虎の巻】引っ越し状況で最も損をしない方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

引っ越しでのインターネット申し込みでのポイントは3つ

【困ったときの虎の巻】引っ越し状況で最も損をしない方法こんにちは。
今回は誰でも起こりうる引っ越しという一大イベントに際し、インターネットを無駄なくスピーディに、オトクに使えるようになるためにはどうすればいいのか、というときに目安の一つとして知ってもらえれば、と思います。

更新月をチェックしておこう

あなたは今、インターネットを利用していますか?
もし、利用しているならそれが光回線ならば、大体の人は2年間の継続義務を持っていると思います。
そして、2年間が過ぎたら自動更新されることが多いので、気付かぬうちにまた2年間更新されていた、なんてことも。

インターネット更新月の流れ
インターネット更新月の流れ

このように利用した月が更新月となるので、2年間のうち1ヶ月内に解約しなければ、違約金が発生します。
引っ越しの期間が決まっているのであれば、更新月がいつか確認しておいた方がよいでしょう。

引っ越し先の環境確認

引っ越しして元の解約を行い、さあ新しくインターネットをはじめましょう!
ですが、その前にあなたの引っ越し先の環境を確認してください。
場所によってはそもそも申し込みできないこともあり得ます。

下記のエリア検索にて実際に適応できるか調べてみましょう。

フレッツ光(東日本)

https://flets.com/app2/cao/prefselect/index/

フレッツ光(西日本)

https://flets-w.com/cart/

auひかり

http://www.au.kddi.com/internet/auhikari/

NURO光

大丈夫でしたか?
例えば、NURO光は東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県(一部エリアを除く)の一戸建て住宅、7階建て以下の集合住宅のみ、という制限があります。
auひかりでは一部地域で提供ができないことが分かっています。記載ページ

このように引っ越し先の環境を先に確認しておくことも大事です。

 

新しく契約するインターネットのキャンペーンを探す

ここで重要なのは、直接その業者(例えば、フレッツ光、auひかりなど)に申し込んでしまうと大変もったいない、ということです。現在、光回線はパイの取り合いで競い合っている最中です。つまり今は需要より供給のほうが多いので超買い手市場。詳しくは「ひかり戦国時代/生き残りをかけた商戦の波に乗れ」をご覧ください。

そんなわけで現在各業者はたくさんのキャンペーンを開催しています。どうせ申し込むなら直接業者に申し込むのではなく、代理店のキャンペーン経由で申し込みましょう。キャッシュバックや特典、プレゼントなど現在ならより取り見取りです。もちろん、キャンペーン内容がよいところに申し込んでも構いません。

はっきりいいますと、光コラボレーション業者の中身はほとんど変わりません。同じ商品を違うラベルを貼って売り出しています。auひかりとNURO光は独自の回線を使用していますが、それ以外の業者はフレッツ光の回線を借りている状況のため、インフラ的にはすべて横並びと思って構いません。

もちろん、独自のサービスや技術によってそれぞれの特色を持たせていますが、ポテンシャルは変わらないのです。ですので、遠慮しないでお好きなキャンペーン内容のところに申し込んでくださいね。キャンペーンはだいたい四半期にて内容が更新されますので、詳しくは調べないとわかりません。

また、最も注意してほしいのは、ものすごく豪華なキャンペーンであってもそれを貰えるとは限らない、ということです。というのも、例えば、友達を3人紹介してくれたら○万円、とか6カ月後に送られるメールに1週間以内に返信したら□万円とか・・・

代理店も本音は出来るだけ払いたくない! と思っていますのでトラップがばらまかれています。
詳しくは「インターネット代理店が仕掛けた申し込みキャンペーンでの5つの罠」に書かれていますのでチェックしてみてください。

それをかんがみて最もオトクなキャンペーンランキングを作っています。ぜひお申し込みの際の参考になさってください。

光回線オススメランキング
  • auひかりおすすめランキングはこちら
  • フレッツ光おすすめランキングはこちら
  • NURO光おすすめランキングはこちら
  • Softbank光おすすめランキングはこちら
  • OCN光おすすめランキングはこちら
  • BIGLOBE光おすすめランキングはこちら
PAGE TOP↑