『イチバンお得』な代理店はどれだ!?
キャッシュバックキャンペーンを徹底比較!

【光回線☆最前線】風雲急を告げる! しのぎを削る光コラボレーション代理店

このエントリーをはてなブックマークに追加
【光回線☆最前線】風雲急を告げる! しのぎを削る光コラボレーション代理店
【光回線☆最前線】風雲急を告げる! しのぎを削る光コラボレーション代理店

光回線インターネット申し込みのための代理店とはいったいどんな会社なのでしょうか。なぜこんなに多いのでしょうか? どう違いがあるのでしょうか? それを知ることでこのキャンペーンがどうしてこんなに多種多様あるのかご理解いただけるのでは、と思います。

そしたら何が一番自分にふさわしいキャンペーンなのか、判断できると思います。ぜひお申し込み時の参考にしていただければ、と思います。

なぜこんなに多いのでしょうか?

そもそも光回線サービスの仕組みとはいったいどうなっているかご存知でしょうか?

おそらく最も有名な会社はNTT(日本電信電話株式会社)でしょう。日本の通信事業最大手ともいえるこの会社は長い間日本の通信業界を引っ張ってきた第一人者です。

インターネット(光回線)とは張り巡らされた電線に(内の光ファイバーケーブル)よってつながれています。そのケーブルを所有しているのがNTTです。今までは光回線といえば、地方電力会社が一部地域にて独自の回線を引いていたり、ケーブルテレビ回線(CATV)などを除いて、NTTのブロードバンドサービスであるフレッツ光が主流でした。

しかし2,3年前にNTTは日本中に張り巡らされたこの光ファイバーケーブルインフラを各業者に貸出しているのです。それを光コラボレーションといいます。

借りているのは大手でいうならKDDIやSoftBank,ドコモなどの携帯電話サービス会社やOCN、Biglobe,So-net,Niftyなどのプロバイダ会社、などです。これによって光回線ブロードバンドサービスは急激に広がっていきます。それに伴いこのように代理店が増えて、キャンペーンが増えたのです。

どう違いがあるのでしょうか?

単刀直入にいうとサービスの内容には違いはありません!

もともとNTTの光回線をレンタルしてサービスを展開している以上、もちろんレンタル料金はどこも一律です。つまり元をたどればフレッツ光のサービス内容と同じなわけです。今話題の電力自由化と同じですね!

東京電力が各業者に電気を貸し出してそれに付加価値を付けてキャンペーンを展開しているのと同じように、NTTが光回線インフラを貸し出して光コラボ業者が付加価値を付けて各キャンペーンを展開しているのです。どの業者から電気を使おうと電気は電気であるように、どの代理店を使おうと光回線は光回線です。

ではどこの点が違うのかというと、サービスの+α(付加価値)です。

この付加価値が多種多様になっているのです。

そもそもどういう仕組みなの?意外と知られていない業界のウラ

どうやったってNTTから光回線を貸与されている以上、その分の料金は何もしなくてもかかってしまうし、工事費だって人が実際に自宅で作業する以上絶対に必要になります。

キャンペーンでよく掲げられる『高額キャッシュバック』特典は当然誰かが負担しているわけです。
誰が負担しているのか?というと「NTTでは?」とか「代理店じゃないの?」といった答えが出てきそうですが、答えは「両方」です。

NTTやKDDIなどの親会社が公式キャンペーンをしていることもありますし、代理店が自社に契約してもらいために独自のキャンペーンをすることもあります。

上記で述べたようにフレッツ光、auひかり、OCN光、Biglobe光 など光コラボ業者…公式キャンペーン(固定) × 光コラボ業者のそれぞれの代理店…代理店キャンペーン(各自オリジナル内容)ということになります。 図にするとこんな感じです。

下 公式キャンペーン、上 代理店キャンペーン
下 公式キャンペーン、上 代理店キャンペーン

しのぎを削る代理店の光回線最前線

NTTが光回線を解放してからたくさんのインターネットサービスが生まれました。そしてそれに付随して代理店もネズミ算式に増えています。これは限られたパイ(インターネットユーザー)を奪い合って生き残りをかけて戦略が張り巡らされているからでしょう。

とにかく代理店を増やしインターネットを自社のサービスに申し込みさせたり振り替えさせたりするためにたくさんのキャンペーンを提供しています。「高額キャッシュバック7万円」とか「最大キャッシュバック10万円」「豪華特典」とか、とっても魅力的に見えます。

ですがこれらのキャッシュバック本当にもらえるとは限らない、ってご存知ですか?

WEB代理店の中には「キャッシュバックを受け取らせないために詐欺のような手口を使う」悪質な代理店があります。そのせいでWEBでのお申し込みは敬遠される方もいらっしゃるようです。

【初めの一歩】おすすめの代理店を調べて光回線を申し込もう!」でも書いておりますが、代理店の中には魅力的な広告を見せるだけ見せて、巧妙にだまそうとしているものも潜んでいます。
高額な特典をエサにして飛びつかせてだまされる人、後悔する人が後を絶ちません。

当サイトでは、この悪質な代理店を一切取り扱っていません。

確実キャッシュバックの光回線代理店NNコミュニケーションズ

特におすすめしているNNコミュニケーションズは逆に「確実にキャッシュバックをお渡しする」ことで人気を得ている代理店です。NNコミュニケーションズの特徴をまとめると、

  1. 還元時期:開通後、最短1ヶ月後に現金振込にて還元される
  2. 申請方法:メールで申し込みした後、オペレーターからくる電話で指定の口座番号を伝えれば、OK
  3. 適用条件:有料オプション加入などの条件は一切ないので、インターネットをお申し込みするだけで適用対象

この条件を一貫しているので、まず「もらい忘れ」がありません。オペレーターからの電話で自分の口座番号を伝えるだけですからね。忘れようがないのです。

当サイトでのおすすめ光回線代理店

NNコミュニケーションズは
確実にキャッシュバックをお渡しする代理店です。

実は、これってスゴイことなんです。

最初に行っていた通信業界の友人から聞いた話ですが、普通のWEB代理店で申し込んだときにちゃんと全額キャッシュバックが還元されるのはなんと全体のおよそ70%だそうです。

超大手の某携帯会社のキャンペーンでさえキャッシュバックの見積もりはだいたい6割で見積もって予算を立てているというから驚きです。

多くの代理店はたくさんのハードルを立てて5000mトラックで走らせるようなものです。そうすると必然的にキャッシュバックをもらえるユーザーはどんどん脱落してしまいます。キャッシュバックを受け取ることをあきらめてしまうのです。

NNコミュニケーションズではハードル無しでしかも50m走。ぶっちぎりの優勝です。
NNコミュニケーションズではハードル無しでしかも50m走。ぶっちぎりの優勝です。

そのほかにも安全確実にお渡しできるおすすめキャンペーン代理店を厳選しましたので、ぜひメリットデメリットを確認の上、あなたに合うキャンペーンをお申し込みください。

光回線オススメランキング
  • auひかりおすすめランキングはこちら
  • ドコモ光おすすめランキングはこちら
  • NURO光おすすめランキングはこちら
  • Softbank光おすすめランキングはこちら
  • OCN光おすすめランキングはこちら
  • BIGLOBE光おすすめランキングはこちら
PAGE TOP↑