電車通勤が快適に!auひかりテレビをスマホで見る方法

auひかり

あなたは電車通勤中、何をしていますか?

スマホをいじる人・本を読む人・景色を眺める人、皆さん思い思いに電車内を過ごしています。

もし、電車内でテレビが見られたら楽しいと思いませんか?

しかも、録画したテレビはもちろん、放送中のテレビも見ることができたら…。さらに、事前に録画した番組をスマホに転送すれば圏外でも見られるとしたら…。地下だとスマホが圏外になることもあるのでとても便利ですよね。

今回は、そんな通勤電車でもauひかりテレビサービスをスマホでみる方法をご紹介します。

auひかりテレビをスマホで見るための準備

auひかりテレビサービスをスマホで見るには準備が必要です。

auひかりテレビをスマホで見るための準備
  1. スマホを利用している
  2. auひかりとテレビサービスに申し込む
  3. ブルーレイディスクレコーダー、またはnasneを用意する

nasneは「ナスネ」と読みます。nasneは家庭内のネットワークに接続した様々な機器で、auひかりテレビの放送を録画したり、再生したりすることができます。

auひかりテレビをスマホで見るための手順

  1. 「App Store」、もしくは「GooglePlay」で、「Video&TV SideView」をダウンロードします。
  2. 「Video&TV SideView」をダウンロードしたら初期設定をします。
  3. 自宅のauひかりのWi-Fiに接続し、機器登録からSTW2000(本体)を登録します。
  4. 機器登録の際に「外出先視聴」にチェックをいれます。
  5. 放送中の番組を再生すると「Video&TV SideViewプレーヤープラグイン(初回のみ500円)」の購入画面が表示されるので購入します。
  6. 通勤電車で見る為に対応のブルーレイディスクレコーダーやnasneを準備します。対応のブルーレイディスクレコーダーやnasneを設定することで、放送中の番組や録画した番組を通勤電車内で見ることができます。また、事前に録画した番組をスマホに転送すれば圏外でも見ることができます。

以上がauひかりテレビを見る為の手順です。

ここで注意してほしいのはスマホの機種によってauひかりテレビの視聴に対応していないものがあることです。事前にご利用のスマホが対応するかどうか確認しましょう。

万が一、対応していなかったらたいへんなことになります。何故なら「Video&TV SideViewプレーヤープラグイン」は有料だし、ブルーレイディスクレコーダーやnasneは決して安いものではないからです。

また、ブルーレイディスクレコーダーも対応しているものを用意してください。対応していなければ、当然スマホで見ることはできないので要注意です。

この手順によりauひかりテレビをスマホで見ることができます。これで電車通勤も有意義な時間を過ごすことができますね。

【まとめ】電車通勤が快適に!auひかりテレビをスマホで観る方法!

以上、auひかりテレビサービスをスマホで見る方法をご紹介しました。

auひかりテレビをスマホで見る為には意外とお金がかかります。

Video&TV SideViewプレーヤープラグインは初回のみ500円かかりますし、ブルーレイディスクレコーダーやnasneを用意するのもお金がかかります。例えば、nasneは25,000円前後しますので安い買い物とはいえません。

ただ、スマホでテレビを見る環境を整えてしまえば通勤が快適になります。

そこで、オススメしたいのがキャッシュバックを利用する方法です。
下記auひかり代理店NNコミュニケーションズなら高額のキャッシュバックを進呈しているので一度確認してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました