【auひかりテレビサービス】ビデオパスの動画配信は充実しているか徹底解説

auひかりテレビサービスの初回加入で30日間無料視聴 auひかり

今回はauひかりのオプションであるテレビサービスの中から、魅力的なサービス『ビデオパス』についてご紹介します。

auひかりの『ビデオパス』はauひかりのネット回線で見ることができる動画配信サービスです。

ほんの数年前は自宅で映画やドラマを見たい…!となるとDVDを購入するか、レンタルショップから借りてくる手段が主流でした。
ですが今では沢山のビデオ・オン・デマンド(VOD)=動画配信サービスが提供され、インターネット回線があればより手軽に、好きな映像作品を好きな時に楽しむ事ができるようになりました。

amazonビデオやHulu、Netflix、U-NEXTなどの動画視聴サイトと同じく、固定回線のauひかりの独自サービス『ビデオパス』もまた充実したサービスで楽しむ事ができます。

ビデオパスの詳しい料金内容とサービス内容をご紹介します。

auひかりテレビサービス:ビデオパス

auビデオパスは、KDDIが独自に行なっている動画配信サービス(ビデオサービス)です。返却や延滞、貸出中などのストレスがなく最新映画を1本からいつでもレンタルできます。

見放題プランの加入で話題の映画・ドラマ・アニメが約1万本見放題です。初回加入は30日間無料で視聴できます。

契約プラン

プラン名 料金 特徴
見放題プラン 月額562円
(税抜)
人気ドラマ・アニメ・映画などの見放題
(新作は、毎月1本楽しむことができます)
レンタル
(個別課金)
作品ごとの課金 見たい時に見たいものだけレンタルしたい方に最適
(見放題プランに入らなくても利用できます)
R-20見放題プラン 月額2,500円
(税抜)
R-20対象作品を、最大120本まで見放題
セットトップボックス(STW2000)、Smart TV Boxのみ対応

ビデオパスの料金プランは、毎月一定の月額料金で見放題としても月562円(税抜き)でリーズナブルです。

ビデオパスのこだわり

auひかりテレビサービス「ビデオパス」ではレンタルショップで動画視聴をする従来のライフスタイルに比べて以下のことが便利になります。

  • ●見たいときすぐ観れる
    動画視聴はお持ちのau IDでビデオパスのサイトにログインし、見たい映画やドラマを選ぶだけです。いままで店舗に足を運んでいましたが自宅でいつでも好きな時に再生することができます。
  • ●返しにいく手間なし
    今までですとDVD自体等を借りる為、必ず返却する事が必要になります。ついつい忙しいと億劫になりがちでしたが、ビデオパスならその必要もありません。
  • ●延滞金の心配なし
    返却が遅くなって延滞金が発生して費用がかさんでしまうという経験が一度はあるのではないでしょうか。ビデオパスならインターネット上での視聴になりますので、1本のレンタルなら視聴期限を過ぎると自動的に観ることができなくなるので、延滞金の心配がありません。
  • ●「貸出中」がない
    「あの作品が見たい!」と店舗に足を運んでみても、人気作や在庫によっては貸出中でレンタルが出来なかった…という経験をされた人も多いですよね。ビデオパスならそういった心配もなく、ラインナップの作品の中から必ず見たい動画をすぐ視聴することができます。

ビデオパスの視聴方法

ビデオパスの魅力として、自宅PCで楽しむだけでなくスマートフォン、タブレット、テレビに接続して視聴することも出来ます。通勤や通学中にモバイル端末で動画を見て、 さらに自宅のテレビやPCで続きを見ることができるので便利です。

スマートフォン・タブレットでの視聴方法

無料アプリをダウンロードして利用します。iPhoneの場合は、 個別課金のレンタル作品やビデオコインを利用した有料作品は、Webサイトより購入することになります。

  • Androidの場合  au Marketから無料アプリ 「ビデオパス」 をダウンロード
  • iPhoneの場合  AppStoreから無料アプリ「ビデオパス」をダウンロード

いかがでしたか。充実しているビデオパスについてサービス概要とおススメの理由をご紹介しました。
是非、この機会に見放題サービスの初回30日間の無料期間を試してみてはいかがでしょうか?

auひかりお申し込みオススメ代理店のご紹介

タイトルとURLをコピーしました