@nifty光はauスマホとセットがお得!auスマートバリューが適用できます

@nifty光はauスマホとセットがお得!auスマートバリューが適用できます @nifty光
おカヨちゃん
おカヨちゃん

auスマホを使っているのでネット回線は割引が効くauひかりにしよう!
・・・と思ったらエリア外だったわ~

うーん、光回線あるあるですね。
auひかりは対応していない地域が結構あるんです。

しかしあきらめるのはまだ早い!
auひかりがエリア外でも@nifty光があるんです!

実は@nifty光はauと提携しているので、au携帯とのセット割『auスマートバリュー』が適用できるんです!

@nifty光はauスマホとセットがお得!auスマートバリューが適用できます

auスマートバリューが適用されると、スマホ代金がなんと1台あたり永年500~1,000円割引されます。
しかも家族ひっくるめて10台まで!

一家で5台として500円割引×5回線なら2,500円もの割引を毎月、しかも永年受けられるわけです。
年間30,000円ですよ。
これはすごいっ。

それでは@nfty光のauスマートバリューについて適用条件や詳細を確認していきましょう。

@nifty光とは

NTTの敷いた光回線を借りて、自社ブランドで提供するサービスを光コラボレーションと言います。
例)ソフトバンク光、ビッグローブ光、So-net光などなど。

@nifty光もプロバイダである@niftyが展開する光コラボレーションサービスです。

@nifty光はauスマホとセットがお得!auスマートバリューが適用できます

元々フレッツ光はNTTとプロバイダを別々に契約しないといけなかったんですが、光コラボは回線とプロバイダが一つにまとまっているため一遍に契約が出来ます。

別々に契約をしないので請求も1本化でき、家計の管理が楽になります。

プロバイダの@niftyについて

@niftyは元々は富士通の子会社だったんですが、現在は家電量販店ノジマの子会社ニフティ株式会社が運営しているISP(インターネットサービスプロバイダ)です。

社名は変わったりしていますが実は1986年創業の老舗プロバイダなんです。
業界歴が長いので信頼できますし@nifty光は速度の評判も良いんですよ。

ツイッターで口コミを調べてみました!

これはかなり速いですね!
これだけ速ければYouTubeも高画質動画でサクサク見れるし、何でも出来ちゃいますね。

うーん、こっちも速い。

やっぱりインターネットは回線速度も重要ですよね。

@nifty光の料金や初期費用

続いて、@nifty光の料金や初期費用を確認します。

後述しますがauスマートバリューを適用するにはひかり電話への加入が必須です。
ひかり電話の料金も併せて紹介します。

今回は人気の高い3年プランで説明していきますね。

@nifty光の月額料金

ファミリータイプは一戸建て向け。
マンションタイプは集合住宅向けのプランです。
ほとんどの光回線ではマンションタイプの方が安くなります。

ファミリータイプマンションタイプ
ネット月額料金5,200円3,980円
ひかり電話 月額500円500円
合計5,700円4,480円

@nifty光の初期費用

ファミリータイプマンションタイプ
事務手数料2,000円2,000円
回線工事費600円×30回払い=18,000円500円×30回払い=15,000円
電話工事費1,000円1,000円
合計21,000円1,000円

工事費は実際は30回に分割され開通月の翌月から月額料金に上乗せで請求されます。

@nifty光の解約金

3年プランは3年毎の自動更新契約になり、更新月以外で解約すると20,000円の違約金がかかります。
覚えておきましょう。

3年プラン違約金20,000円

auスマートバリューとは

auスマートバリューとは、auひかりまたは、auと提携しているインターネットサービスau携帯をセットで利用することで、au携帯料金が割引となるセット割の事です。

@nifty光はauと提携しているのでauスマートバリューが受けられます。

@nifty光はauスマホとセットがお得!auスマートバリューが適用できます

ひかり電話(月額500円)の加入が必須ですが、auスマートバリューを適用すればau携帯1台当たり500円~最大2,000円割引が受けられます。
スマホ1台でひかり電話代金とトントンになり、2台目以降からはどんどんお得ということになります。

auスマートバリュー 契約プランごとの割り引き金額

auスマートバリューの割引は家族も含め10回線まで適用できます。
スマホの契約プランにより割引額と期間が変わります。
ちょっと複雑なので事前に確認しておきましょう。

端末契約プラン割引期間・割引額
auスマートフォン
4G LTEケータイ
データ定額10/13/30
データ定額10(ケータイ/V)/13(ケータイ/V)
最大2年間
2,000円 /月 割り引き
(永年934円/月+最大2年間1,066円/月)
データ定額5/8/20
データ定額5(ケータイ/V)/8(ケータイ/V)
U18データ定額20
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
最大2年間
1,410円 /月 割り引き
(永年934円/月+最大2年間476円/月)
auフラットプラン20/20(V)/30/30(V)
auピタットプラン(2GB超~20GB)
auフラットプラン7プラス
auデータMAXプランNetflixパック
永年
1,000円 /月 割り引き
データ定額2/3
データ定額2(ケータイ/V)/3(ケータイ/V)
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラット cp(1GB)
永年
934円 /月 割り引き
データ定額1
データ定額1(ケータイ/V)
最大2年間
934円 /月 割り引き
(永年500円/月+最大2年間434円/月)
auピタットプラン(1GB超~2GB)
auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ):2GBまで
新auピタットプラン(4GB超~7GB)
永年
500円 /月 割り引き
3Gケータイカケホ(3Gケータイ・データ付)永年
934円 /月 割り引き
4G LTEタブレット
4G LTE対応PC
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
LTEフラット for DATA(m)
最大2年間
1,410円 /月 割り引き
(永年934円/月+最大2年間476円/月)
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)1,000円 /月 割り引き
(永年1,000円/月)

auスマートバリューの手続きはどうやるの?

まずは事前手続きをしておきます。
契約者情報をKDDIに提供することに同意する内容で、@niftyのホームページ、または@niftyカスタマーサービスデスクで手続きできます。

@nifty光
@nifty光をご利用のお客様の各種お手続き、設定方法をご案内

尚、@nifty光の申し込み時にauスマートバリューの申し込みを希望し個人情報の取り扱いに同意していれば事前手続きは不要とのことです。

事前手続きが完了したらauショップに行き、「auスマートバリューを申込みたい!」と申し出ましょう。
後はauのお姉さん・お兄さんが親切に手続きしてくれます!

必要に応じて、その時にau携帯の料金プランを見直しても良いかもしれませんね。

@nifty光のメリット

@nifty光にはauスマートバリュー以外にもメリットはあります。

移転の工事費用が無料

急なお引越しで、インターネット解約を考える場合もあると思います。
引越料金はかなりかかってしまいますよね?
そのうえ、ネット回線の解約金までとられたらたまったものじゃありません。
そういった時に@nifty光ごと移転してしまえば良いんです。

実は@nifty光を3年プランで契約していれば移転工事費用が無料なんです!

※ただしNTT東日本管内とNTT西日本管内をまたいだ移転は有料になるので注意しましょう。

@nifty光×auスマートバリューのまとめ

@nifty光のauスマートバリューについて説明してきましたがいかがでしたでしょうか?

  • @nifty光は老舗のプロバイダで速度の評判も良い
  • @nifty光ならauスマートバリューが適用できauスマホがお得に使える!
  • 移転工事費が無料!

auスマホを使っていてネット回線に迷ったら、@nifty光を検討してみましょう!


@nifty光を申し込むなら特典が充実している正規代理店NNコミュニケーションズがおすすめです。
v6プラス対応のルーターキャッシュバックがもらえる魅力的なキャンペーンを展開していて、特典の申請も簡単。貰い忘れる心配がありません。
さらにキャッシュバックの受け取りが最短2ヶ月でかなり早いことも特徴です。

ぜひキャンペーン内容をチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました