@nifty光が遅いときに考えられる原因と改善する方法

@nifty光が遅いときに考えられる原因と改善する方法 @nifty光

光回線の@nifty光について調べていると『速度が遅い』という意見をちらほら見かけました。
例えばこんな声です。


@nifty光は実際遅いのでしょうか。
いいえ、本当は早いんです!

なぜならニフティ光は新しいネット接続方法V6プラスを利用することができるから。
遅いと感じている方はV6に切り替えることで改善出来るかもしれません。

今回の記事では遅い時に考えられる原因と、改善する方法を解説します。

@nifty光と光コラボのおさらい

@nifty光 IPv6

NTT東日本・NTT西日本が提供している「フレッツ光」の回線を各事業者が借りて展開することを光コラボレーション(略して光コラボ)と言います。
@nifty光はニフティが展開する光コラボのインターネットサービスです。
フレッツ光の回線を借りているので広い提供エリアをカバーできます。
またプロバイダと回線サービスがニフティなので、契約や請求が一本で分かりやすいです。

@nifty光が遅く感じる原因、速度制限がかかっている?

利用している回線が混み合っている場合、速度制限が掛かってしまうことがあります。
その場合特に通信量が多いユーザーから順に通信速度を制御されます。

最近では昔に比べて動画や大容量コンテンツが増えて通信が混みやすくなっていて、設備を増強しても追いつかない状況が起きています。

マンションの場合、夜になると速度が遅い?

戸建ての場合は@nifty光の回線を「独占」して使うことができますが、マンションの場合は回線を「共同」で使うことになります。
インターネット利用者が増える時間、特に夜間は回線が混みあい速度が落ちることがあります。

@nifty光の速度を上げる方法

@nifty光の速度が遅くて困っている。
それを解決する方法は・・・ずばりIPv6を申し込むことです!

IPv6の特徴と申し込み方法をご紹介します。

IPv6(プラス)とは?

現在のインターネット接続方式はPPPoE方式によるIPv4接続が主流です。
(長いですのでv4と覚えていただいて問題ありません)
しかし、インターネット回線を利用する人や機器が増え、利用するファイルサイズも大きくなっているため混雑しやすくなってきてしまいました。

そこで登場したのが次世代インターネット接続方式IPv6 IPoE(こちらもv6でOK)です。
IPv6は簡単に言うと大容量なので混雑しにくく、快適にインターネットが利用できる接続方式です。

IPv4は混んでいる道路、IPv6は高速道路のイメージでよく紹介されています。

しかしIPv6接続にも対応Webサイトが極端に少ないという弱点がありました。
これを解決するためにv6プラスが開発されました。

v6プラスは〈IPv6接続対応サイト〉と〈IPv4接続対応サイト〉のどちらもIPv6接続で閲覧できるようにするサービスです。通信の混雑による遅延問題を解決したIPv6接続を利用するので、従来のIPv4接続対応サイトを閲覧する場合であっても、速度遅延がおきにくくなります。

IPv6(V6プラス)で速度問題を解決!

V6プラス

@nifty光は回線が混雑していた場合に速度制限が掛かります。
しかしIPv6(v6プラス)で接続をしている人は、なんと速度制限については対象外なんです!
遅いと感じていた人はIPv6にすることで改善出来る可能性が高いです。

IPv6(v6プラス)にする方法

@niftyを利用していてIPv6を使うには下記2つのパターンがあります。

  1. v6プラス対応のホームゲートウェイ(ひかり電話対応ルーター)をレンタルする
  2. v6プラス対応のブロードバンドルーターを用意する

①の方法は月額料金が、②の方法はルーター購入費用が掛かります。
詳しく見ていきましょう。

v6プラス対応のホームゲートウェイをレンタルする

@nifty光側からホームゲートウェイをレンタルしてv6に接続します。
ネット加入+固定電話の加入が必須となります。
(東日本は月額300円、西日本月額100円)

@nifty光でv6プラスにする場合には申し込みが必要です。

v6プラス申込みページ

v6プラス対応のブロードバンドルーターを用意する

対応ルーターは家電量販店やネット通販で購入することができ、価格は6000円ぐらい~1万円ぐらいです。

@nifty光でv6プラスにする場合も下記URLが申込みページとなります。

v6プラス申込みページ

下記ページでは@nigty光で推奨している「v6プラス」対応ブロードバンドルーターを紹介していますので購入時の参考にしてください。

「v6プラス」対応ブロードバンドルーター|@nifty光

NNコミュニケーションならv6対応ルーターがもらえる!

代理店の中には申し込み時に無線LANルーターをプレゼントしているところもあります。
そのうちの一つNNコミュニケーションズを紹介いたします。

v6プラス対応ルーターやキャッシュバックが貰える

NNコミュニケーションズは申込み特典がとても魅力的です。

現金が貰えるキャッシュバックや次世代通信v6プラスに対応した高速無線LANルーターがもらえるキャンペーンを展開しています。

特典の申請がカンタンで手続きや貰い忘れがない

NNコミュニケーションから申し込むと特典の貰い忘れがないと評判です。
申込み電話の際に口座情報を聞かれるのでそこで答えるだけでOK。
代理店によってはキャッシュバックの申請が非常に複雑で難しかったりするので良心的です。

特典の受け取り時期が早い

キャッシュバックの進呈時期は開通確認後2ヵ月です。
代理店の中にはキャッシュバックを全部受け取るまで数年掛かる(!)ところもあるので、これも良心的。
v6プラス対応無線LANルーターは開通確認後1週間ほどでもらえます。

@nifty光が遅いときに考えられる原因と改善する方法

ニフティ光が遅いのは、回線の混雑や速度制限が掛かってしまっている可能性があります。
またネット上で夜間帯にインターネットが遅いとの記載もありますが夜間帯に使用している人の割合が多いからかも知れません。試しに昼間の速度も計測してみましょう。

ニフティ側で速度規制をかけているという点についてはIPv6(v6プラス)で接続すれば問題も解決します。
ぜひご検討ください。

タイトルとURLをコピーしました