【なぜ?!】ソフトバンクユーザーでもソフトバンク光よりNURO光をおすすめする理由

NURO光とソフトバンク NURO光

家族にソフトバンクスマホのユーザーがいる場合、恩恵が受けられる光通信サービスはソフトバンク光NURO光の2つです。

当然ソフトバンク光を選んだほうがソフトバンクユーザーは得をする・・・と思いきやNURO光でもまったく同様の割引を受けられるんです。

どちらも割引が一緒なら、月額料金が安く工事費実質無料、そして通信速度で圧倒的に勝るNURO 光 をおすすめします!

おうち割光セット

ソフトバンクのスマホとネット回線の契約をまとめるとおトクになる割引を『おうち割光セット』といいます。

このおうち割光セットを適用できる光回線がNURO光とソフトバンク光の2つです。

どちらの光回線で契約しても受けられる割引は同じ内容になります。

おうち割光セットの割引内容

ソフトバンク おうち割

①ソフトバンクで契約しているスマートフォン、ケータイ、タブレット、Wi-Fiルーター、モバイルシアターが対象で毎月の支払額から1,000円(プランによっては500円)割引されます。 なんと期間は永年!

②家族内にソフトバンクユーザーがいたらそちらも永年毎月1,000円割引されます(10回線まで)。

仮に家族4人がそれぞれソフトバンクスマホを使っていたら毎月の支払いが4,000円も安くなります。

これはでかいですよ。

注意!割引適用にはオプション加入が必須です

NURO光でおうち割光セットを適用するには固定電話サービスの『NURO光でんわ』に加入している必要があります。

月額料金は関東は500円、東海・関西・九州は300円です。

ソフトバンク光でおうち割光セットを適用するにはもう少し複雑で、下記3つの指定オプションの加入が必要です。

  • 光BBユニット(月額467円)
  • Wi-Fiマルチパック(月額990円)
  • 固定電話サービス(月額500円~)

こちらはそれぞれ料金が設定されていて合計で1,924円となってしまいますが3つセットで加入すると月額500円~と大幅な割引となります。

基本的にNURO光、ソフトバンク光ともおうち割光セットを適用するには月額500円のオプションに加入必須ということになります。

NURO光とソフトバンク光比較

どちらも同じ割引内容ですのでその他の部分比べてみましょう。

NURO光とソフトバンク光の月額料金、工事費、最大通信速度を表にまとめました。

戸建月額料金工事費最大通信速度
NURO光4,737円40,000円(実質無料)2Gbps
ソフトバンク光5,200円24,000円(条件付きで実質無料)1Gbps

月額料金はNURO光の方が安い

ソフトバンク光は5,200円の月額料金でNURO光より500円程高くなります。

NURO光は月額料金が安いのも特徴です。

NURO光は工事費が実質無料

NURO光は工事費が40,000円と高額ですが、キャンペーンサイトから申し込めば実質無料にすることができます。

一方ソフトバンク光は他社から乗り換えで違約金が発生した場合のみ、工事費をカバーできる金額をキャッシュバックする方式でかなり限定的です。

他社から乗り換えの場合でも違約金や撤去費用が発生しなければ工事費は無料になりません。

速度は圧倒的にNURO光

最大通信速度はソフトバンク光の2倍と、圧倒的な差でNURO光に軍配が上がります。

さすが世界最速を謳う光回線です!

ソフトバンク光を選んだほうが良い場合もある?

『月額料金が安く工事費は実質無料、そして速度も早いならもうNURO光に決まりでしょう!』

確かにその通りなのですが、一部ソフトバンク光を選んだほうが良い場合もあります。

それは下記の方々です。

NURO光に対応していないエリアに住んでいる

実はNURO光はまだ対応エリアが限定的です。

現在順次エリアを拡大しているとはいえ北海道、関東、東海、関西、九州の19都道府県のみとなっております。

NURO光 提供エリア

それ以外の地域に住んでいる方は開通するまで別の回線を使用するしかありません。

すぐにネット回線を用意する必要がある

NURO光の工事は他のネット回線工事に比べ少し複雑になっています。

他のネット回線工事はほぼ1回で工事終了となりますが、NURO光の場合は宅内と宅外で別日を設けて2回の工事が必要となります。

中には申込から開通まで4か月も掛かった事例もあるようです。

一方ソフトバンク光は申込から開通までの間、無線でインターネットが出来るソフトバンクエアー、またはポケットwi-fiを借りることができます。

なんとこちらは通信費も無料!

ソフトバンク 無料レンタル

開通までの安心感はソフトバンク光の方が断然強いです。

他社契約中に乗り換える場合

ソフトバンク光は他社のインターネット回線を解約する際の違約金を満額還元してくれる『あんしん乗り換えキャンペーン』を展開しています。

さらに乗り換えの場合、工事費の24,000円もキャッシュバックが適用されるためかなりお得になります。

一方NURO光は他社解約時の違約金を負担するキャンペーンはありません。

乗り換えの解約金が高額になる場合はソフトバンク光を検討したほうが良いかもしれません。

ソフトバンクユーザーにNURO光をおすすめする理由のまとめ

ソフトバンクスマホのおうち割光セットを適用できる光通信はNURO光とソフトバンク光がありますが、月額料金、工事費、回線速度からNURO 光をおすすめします!

ただしNURO光の対象エリア外に住んでいる方、すぐにネット回線を用意する必要がある方はソフトバンク光をおすすめします。

また他社解約金が高額になる場合も違約金を負担してくれるソフトバンク光をご検討ください。

タイトルとURLをコピーしました